工芸祭にてメディア画像学科研究発表展示

更新日:2021年11月16日

中楯先生より依頼掲示です

 

工芸祭が 11月1日〜2日に開催されますが、 添付書類の通り、その期間中に メディア画像学科(旧 写真、光工学科、光情報メディア工学科、印刷、画像工学科)の 研究発表展示(メディア画像展)を開催します(添付PDF:MegFair14_LR)。


MegFair14

つきましては、同窓生の方々に是非お越しいただき、 発表をご覧いただきたいと思います。

(1)イベント名:メディア画像展 − 研究の紹介・実演・体験 − (2)日時 平成25年11月1日(土)、2日(日) 10時〜17時 (3)展示場所 9号館3階 1) ゼミ室 2) メディアデザイン室 3) 学科展示室 (4)研究発表内容 1.光・写真と3D(立体双眼鏡、3DTV、ホログラム) 2.ユビキタスと照明(有機EL、照明デバイス) 3.印刷と画像(印刷のしくみ)(佐藤(利)、二見) ←↑以上 学科展示室 4.立体映像と3次元造形(立体映像、ゲーム、3Dプリンター) ← メディアデザイン室 5.ロックと声の部屋(良い声や変な声、声がみえる部屋) 6.人とコンピュータ(人間動作入力、情動を測る) 7.体験コーナー:カラーミキサー(色彩を演出する) ← ↑以上 ゼミ室(小ゼミ、大学院ゼミ室)

よろしくお願いいたします。

#光情報メディア工学科 #メディア画像学科 #画像工学科 #工芸祭 #大学 #写真工学科 #光工学科 #印刷工学科

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示